天使のはしご 3月町だより

"March comes in like a lion and goes out like a lamb."

あなたに会えて本当に嬉しい

f:id:kaerunorinchan:20180507171435j:image


実は、連休まえに、行政や弁護士さんとのことでへこんでいたから、ちびっこを、実家に帰しました。
わたしなりの、安全策でした。
連休中に、わたしが感傷的にならないように。また、なにか、夜中に発作的にならないように、いくつかの方策をとりました。

ちびっこは、実家で、兄と遊んだりお友達(会いに来てくれました)に会ったり、昔住んでいた場所に行ったり充実したみたい。

わたしは、教会の方に誘われて、ご自宅解放型のバザーに。
とても素晴らしかったです。
手作り品販売はお友達も出品され、また、カンボジアの子供たちを支援されるチャリティもあり、またお食事も、いろいろメニューがありました。
有名なレストランにいらしたり、本も出されている方でしたが、びっくりー教会のかたー!

夜中にかなりしんどい時間を過ごしましたが、ご自宅解放型バザー、本当に素敵でした。

そして、
そこで初めてお会いしたおふたりから

「あなたに会えて本当に嬉しい」

と、言っていただいて、
びっくり…

だって、
わたしの事情や情報を知らない方々です。

なんにも、全くなんにもないわたしに
「あなたに会えて本当に嬉しい」って
言ってくださり、

帰り道、
途中、教会の方々とお別れしてから

嬉しいな、
まだ、もう少し
生きていてもいいのかな
ゆるされるのかな

って
にこにこ泣いたり。

f:id:kaerunorinchan:20180507171501j:image
ちびっこに、可愛い髪留めを買いました。

シェルターを出てから、何回か…

「ママと
お魚さんのえさになるのって
どう?」

って聞いちゃった。
ごめんなさい。
虐待だよ。

ちびっこは
「お魚さんのえさは、趣味ちがう」
「他の方法も、いややわ」

でも
夜中に

たくさんの
本当にたくさんの方々が
わたしが
家を出たことで
迷惑をかけられたり
わたしがもっと我慢してくれたら、と
考えておられた、と聞いて

消えてしまいたい

早く
意識を消して
2度と目覚めたくない、と
考えてしまう毎晩でした

未明…

わたしにはもう

なんの役割も
召命もありません

そう思い続ける毎日

ちびっこは、今回、連休で
実家に行く前に

「ママ、新幹線お迎えに来て。
人間のかたちでね」

って、念押ししていきました。

ちびっこが受けているカウンセリングのセンターも、わたしが連休中にふと何かを実行するのではと、新しい予約を取って下さったり。

でも、1番
心に響いたのは

「あなたに会えて本当に嬉しい」
という言葉でした。

ありがとうございます。

ほんとは、バザーやフリマにお友達と連れ立ってくる、いいとこの素敵な奥さま方を見るのが怖かったけど、「あなたに会えて本当に嬉しい」って言って下さる方に会えて、ヘタレで泣きの強いわたしだけど、神さまに心から感謝しました。

まだもう少し

頑張ろう。

ご自宅解放型のバザーは、残念ながら今年で終わりだそうですが、忘れません。

 

大根と筍のタイカレー。

美味しかったー

 

たくさんいただいて、

ママはちびっこを

人間のかたちで

 

新幹線ホームにお迎えしましたよ。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村