天使のはしご 3月町だより

"March comes in like a lion and goes out like a lamb."

アートセラピー

f:id:kaerunorinchan:20180608042104j:image

 

数日前からさまざまな情報が出ている5歳女児虐待死の報道に、香川県在住の際に児相が関わり受けていたアートセラピーについて下の記事で書かれていました。

 

「このセラピーは、言葉でうまく気持ちを表現できない子どもや、自己主張が苦手な大人でも利用される手法のひとつだ。

アート(芸術)とサイコセラピー(精神療法)の二つの要素を併せ持ち、絵を描いたり話したりしながら、自分の思いを表現していく。」

 

いま、ちびっこが受けているのもこのアートセラピーです。ちびっこも気に入っている様子で、毎回、カウンセラーと楽しく過ごしています。

 

ちびっこは、自分の気持ちを表現したり、相手に伝えることがとても困難です。傍目から見れば、元気に明るく友達とも仲良く見えますが、よく観察していると、友達の言いなりになっていたり、自分の希望を押し込んでいます。

また、成人男性の大きな声を聴くとフリーズしてしまったり、耳を閉ざしてしまう…聴こえているはずなのに、受け付けていない状態…になることがあります。

 

最初は怖がっていたカウンセリングも、絵を描いたり工作をしたりしながらカウンセラーと話すようで、だんだん慣れてきて、楽しみにしています。

 

自分の気持ちを相手に伝えること、表現すること、ができなかったわたしですが、ちびっこには少しずつその方法を身につけて欲しいと思います。

 

「パパ、ママいらん」「でも帰りたい」 亡くなった5歳児が、児相で語っていたこと https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/06/gyakutai-yua_a_23452097/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村