天使のはしご 3月町だより

"March comes in like a lion and goes out like a lamb."

自分の気持ちをおだやかに

f:id:kaerunorinchan:20181207053008j:image

 

昨日は、シェルターからのかかわりの弁護士さんと面談でした。2時間以上になりました。

 

脚のこと、心が不安なことで、個人的にご連絡を下さったかたもありました。ありがとう。

 

事務的なこと、理解すべきこと、明らかなこと、たくさんあります。

 

あとはわたしの気持ちがついていかない問題だけ。

 

子供の頃から安心感がなくて困りましたが、いまもとても強くて。

 

明らかな事実と向き合う勇気もありませんし……

 

わたしがもう少し若くて、能力があれば、人生違った気もします。何かを考えたり始めるには、もう残りの時間がありません。

 

何十年もかけて神さまが奇跡を起こされた、また道が備えられた、結局はわたしにはあの試練は必要だった、という証……をいくつもうかがい、あーそれは確かにそうだろうな、と感じたし皆さん良かった、と思いますが、それ、わたしには起こりません。残りの生命もないことだし。

 

たまに「ひとに優しくする時間はあります」というかたもありますが、そういう屁理屈嫌い。

 

自分の気持ちがおだやかに静かに、少し楽に息ができる方法を探します。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村